筆まめSelect2017
デスクトップアプリ
有料
3,497円(税込)
話題の伊藤若冲の作品で年賀状を作れる。さらなる簡単さを追求した“定番”年賀状ソフトの新バージョン
(株)筆まめ
-
「筆まめSelect」は、見やすい画面構成と高い操作性、レイアウトやイラストなどの豊富な素材で定評のあるはがき作成・住所録管理ソフト「筆まめ」シリーズのダウンロード版。年賀状をはじめ、暑中・寒中見舞い、イベント案内や挨拶状など、各種はがきだけでなく、宛名ラベルや送り状、シールやグッズ、光学メディアのレーベルといった印刷物も作成できる。通常の「筆まめ」のほか、初心者向けに操作手順を減らした「はじめてモード」、インターネット上ではがきを作成する「Web筆まめ」の3種類のはがき作成モードを搭載。目的やユーザレベルに応じて選択できる。
新バージョン「2017」(パッケージ版「筆まめVer.27」に相当。一部機能や素材が割愛されている)では、写真とカレンダーを組み合わせた「カレンダー年賀状」や「ビジネス向け年賀状デザイン」を新たに収録。年賀状のバリエーションがさらに豊かになった。「筆まめ」の大きな特徴のひとつ、その年限定の「スペシャルデザイン年賀状」では、伊藤若冲の絵画をあしらった年賀状デザインに加え、「くまモン」や「ぐんまちゃん」といった、全国各地のご当地キャラの年賀状デザインを利用できる。 宛名面に使う住所録は、カード型データベース形式で一人分の個人データを登録してゆく。登録できる項目は氏名、自宅および住所の郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスなど。住所録カードはプレビュー画面と連動し、カードに入力された宛名データが瞬時にプレビューに反映される仕組み。はがき上への文字配置は、ほぼ自動で行われる(標準パターン)が、宛名ごとに「住所が長い」「連名が多い」など、異なるパターンを設定することもできる。住所録画面を一覧表形式にすることも可能。一覧表でもデータの入力を行える。 文面(裏面)の作成では、ウィザード形式の簡単作成モード(ツール)を複数搭載し、ユーザレベルや目的によって使い分けることができる。  ・特急デザイナー:初心者向け。すぐに使えるサンプルから選択(必要ならイラストや文章を入れ替え)するだけで完成  ・年賀状デザインナビ:時間のない人向け。送る相手(恩師・先輩・上司、友人・同僚)や雰囲気(和と伝統、カジュアルなど)を設定すると複数の候補が抽出され、イラストや文章を変更して年賀状を作成  ・初笑い年賀状工房:デザインに懲りたい人向け。写真のほか、吹き出しや見出し、シールといったツールをアレンジし、「漫画風」「スクラップブック風」「新聞風」など、趣向を凝らした年賀状を作れる 写真やイラストなどの素材を編集するためのツールも豊富に用意されている。「2017」では新たな機能も加わり、さらに使い勝手が上がった。  ・筆まめレタッチ:写真の明るさ、コントラスト、色調などを調整する  ・筆まめフィルタ:画像の一部または、トイカメラ風、セピア、イラスト風といったレタッチを施す  ・フォトカッター:写真を好きな形で切り抜く  ・フォトコラージュ:写真の枚数と配置パターンを選択すると、自動的に見栄えよくアレンジされる。「2017」では「ダイヤモンド」「バブル」「ランダムフレーム」の各パターンが追加された  ・クローンブラシ:画像の一部を複製・貼付して、余分なものを消す。「2017」では、写真の「いいところ」を使って別の写真と合成する機能が追加された
http://win10app.vector.co.jp/win8appclick.php?A=990
http://win10app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=990&img_no=1&type=0
動作中の画面(宛名面)。宛名の背景をすかし絵で彩る「宛名デコ」は「筆まめ」のオリジナル機能
http://win10app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=990&img_no=2&type=0
写真入りの年賀状も簡単に作れる「年賀状デザインナビ」。写真がフレームに自動配置される。入れ替えも簡単
http://win10app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=990&img_no=3&type=0
「フォトコラージュ」に新しく追加されたデザイン「ダイヤモンド」
マカフィー リブセーフ
次世代エンジンでマルウェア対策を強化。一本で家族全員のインターネットライフを守る総合セキュリティ対策ソフト
olive
index.php?M=99997
ESET ファミリー セキュリティ
急増するランサムウェアからの保護機能やユーザのプライバシー保護機能を新搭載し、さらにセキュリティを強化
olive
Dropbox
うっかりものの開発者が作ったストレージボックス。通常のフォルダのようにファイルをいつでも呼び出せる
blue
筆まめSelect2017
話題の伊藤若冲の作品で年賀状を作れる。さらなる簡単さを追求した“定番”年賀状ソフトの新バージョン
olive
OneNote
あらゆるデータをノートブックに保存・共有できるデジタルノートブックアプリ
green
Diskeeper 15J
インストール後は“おまかせ”で最適化してくれる、高機能デフラグソフトの新バージョン
olive
InkSaver 6 Expert
Windows 10/Edgeに対応。印刷前のプレビューチェックなども可能になった新「InkSaver」の最上位版
olive
Shazam
いま流れている曲を検索、関連した情報も教えてくれる音楽情報アプリ
green
Feedly
ネット上のニュースフィードを登録して他人と共有することができるRSSリーダー
blue
Pocket
気に入ったウェブページを保存しておき、まとめてあとで読むことができるウェブサービス
blue
LINE
爆発的に普及したコミュニケーションアプリ。WindowsPCからもLINEが使える
green
TuneIn Radio
音楽もニュースも聞き放題。世界中どこからでもアクセスできるインターネットラジオ
green
Advanced SystemCare 10 PRO
不正利用を試みる人物の自動撮影機能などを追加。ワンクリックで使える“定番”高速&快適化アプリの新バージョン
olive
index.php?M=99996